かわら版

家事が苦手・嫌いな人の心理と克服法:ストレスフリーに暮らすために

家事,苦手,疲れた,負担


目次

家事,考え,原因,心理

■家事が苦手・嫌いな人の心理とは?

家事が好きになれない、やりたくないと感じる人は多いです。料理、掃除、洗濯など日々こなすべき家事は多岐にわたり、負担感を覚えがちです。家事が苦手だと感じると、QOL(Quality of Life)が下がることもあります。ここでは、家事が苦手・嫌いな人の心理について探ってみましょう。

■家事が苦手・嫌いな人の特徴と原因

家事が苦手・嫌いな人には、以下のような特徴や原因があります。

・何から始めたら良いかわからない

家事には洗濯、掃除、片付け、料理など多くの種類があり、何を優先すべきかどのようにすべきかわからず、結局やる気が出なくなることがあります。

・ゴールがないため終わりが見えない

仕事には明確なゴールがありますが、家事には終わりがありません。毎日すべき仕事となるため、終わりが見えず、やりがいを感じにくいのです。

・家事よりも仕事の方が好き

一人暮らしや仕事に忙殺される人は、家事をする余裕がないことがあります。家事よりも仕事が楽しく感じ、家事が面倒に思えることが多いです。

・頑張っても評価されない

一生懸命家事をしても、家族に気づいてもらえないと悲しくなります。評価されないと、家事のモチベーションが下がってしまいます。

・精神的な病気により家事が難しい

うつ病などの精神疾患により、家事をこなせない場合もあります。自己評価が下がり、ストレスが増すと、家事がさらに嫌になる悪循環に陥ることがあります。

・母親が不機嫌そうに家事をしていた

幼少期に母親が不機嫌そうに家事をしていた姿を見て、「家事は嫌なもの」という意識が刷り込まれてしまうことがあります。

家事,克服,苦手

■家事嫌いを克服する方法

家事が嫌いでも、生活の一部である以上、何もしないわけにはいきません。ここでは、家事嫌いを克服するための方法を紹介します。

・完璧を求めない

家事を完璧にこなそうとすると疲れ果ててしまいます。ほどほどの完成度を目指し、無理のない範囲で家事をこなすよう心掛けましょう。

・時間を決めて家事に取り掛かる

曜日や時間を決めて家事に取り掛かることで、無理なく続けられます。「今日は〇〇を何分掃除する」「毎週〇曜日はアイロン掛けをする」など、計画的に取り組むとスムーズに進められます。

・やることをリスト化する

家事のタスクをリストにし、かける時間を決めると効果的です。リストを活用することで、時間を効率的に使え、家事以外の時間も確保できます。

・好きなものを取り入れる

音楽を聴きながら掃除や料理をする、可愛い食器や便利な調理器具を使うなど、家事を楽しい時間にする工夫をしましょう。

・日々の生活の中でついでに家事を行なう

生活の中でついでに家事を行うと、家事のためにまとまった時間を取らずに済みます。洗面所を使った後に鏡を拭く、お風呂に入っているときに洗面器や椅子を磨くなど、ちょっとした家事を取り入れましょう。

・手軽に使える掃除グッズを近くに置いておく

ハンディモップやウェットティッシュを手の届く場所に置いておき、気づいたときにすぐ掃除できる環境を整えましょう。

・家事を頑張った自分にご褒美を用意する

家事を終えたら自分にご褒美を用意することで、モチベーションが上がります。美味しいお茶を淹れる、お気に入りのドラマを見るなど、自分の好きなことを楽しむ時間を持ちましょう。

・自宅に人を招く機会を作る

友人と約束をして自宅に来てもらうことで、必要な家事を始める気持ちになれます。リビングやキッチンの掃除に加えて、インテリアにこだわると、その後も快適な空間で過ごせます。

家事,ストレス,苦手

■ストレス管理と健康への影響

家事・育児・仕事などでストレスが溜まると、適応障害やうつ病などの心の病気に繋がることがあります。適応障害は原因となるストレスが排除されれば改善することがありますが、うつ病と似た症状が出るため、早めに専門医に相談することが重要です。

■家政婦紹介所・家事代行サービスの活用法

家電やネットスーパーを使えば時短になりますが、家事の負担をゼロにはできません。そこで、家事代行サービスを活用することで、家事から解放され、ストレスフリーな生活を送ることができます。代表的なサービスを紹介します。

・食事に関する外部サービス

ネットスーパーや宅食サービスを利用することで、買い物や料理の手間を省けます。自宅に食材や惣菜を届けてもらえるため、忙しい日々でもバランスの取れた食事を楽しめます。

・洗濯に関する外部サービス

宅配クリーニングを利用することで、洗濯や衣類の管理が楽になります。店舗に行かずに済むため、時間を有効に使えます。

・掃除に関する外部サービス

家政婦・ハウスキーパーや家事代行業者を利用することで、掃除の負担を軽減できます。スポット的に依頼することもできるため、特に忙しい時期や体調が優れないときに役立ちます。

家事,ストレスフリー,家政婦

■まとめ

家事が苦手・嫌いな理由は人それぞれですが、自分に合った方法を見つけることで、少しでも家事が楽に感じられるようになります。完璧を目指さず、家政婦紹介所・家事代行サービスを上手に活用することで、ストレスフリーな生活を目指しましょう。

家政婦(ハウスキーパー)を探し頼む上で気になること

家政婦の選び方と注意点

家事は大きく分けると2種類、そんなふうに考えたことはありますか? 掃除、洗濯など元のキレイな状態に戻すことがゴールのものはリセット家事。

詳しく知る
家政婦紹介所と家事代行の違い

自宅で家事をしてくれる人を雇いたいとき、どのようなワードを思い浮かべられるでしょうか。多くの方は家政婦さん(お手伝いさん)を思い浮かべられるのではないかと思います。

詳しく知る
家事代行でよくあるトラブル?

家事は大きく分けると2種類、そんなふうに考えたことはありますか? 掃除、洗濯など元のキレイな状態に戻すことがゴールのものはリセット家事。

詳しく知る