新着情報

2012年9月27日

顔が見える家政婦情報  玉城 貴代美さん(インタビュー)

2__

2005年3月登録 玉城 貴代美さん
玉城さん、本日はお忙しい中お時間頂きましてありがとうございます。では早速ですが、宜しくお願いします。

まずは、このお仕事(介護ヘルパー)を始めたきっかけは?

もともと、人と接する仕事が好きで人との繋がりのある仕事を探していました。この仕事を始める前は旅行会社でツアー案内などの仕事をしたいと思っていました。
ちょうど、タイミングよくこのヘルパーという仕事の話を聞き、人と密に接することが出来るので、是非やってみよう!と思い始めてみました。

ヘルパーは人の事を親身にお世話する仕事ですが、始めてみてどうでしたか?

私は、自分が小さな頃からお世話をする環境でずっと育ってきたんです。兄妹が沢山いて、弟や妹の面倒をみるのが毎日の日課でした。学校でもいつも姉御肌で、友達の為に色々なことをしてあげていて、皆から良く頼りにされていた記憶がありますね。
ですので、何か人の為にするということが自分の性分としてずっと根付いているので、この介護ヘルパーという仕事も自分にとても合っていると思いましたね。

この仕事を始めて本当に良かったと思ってますよ。

1__

このお仕事の魅力を教えていただけませんか?

まずは、やりがいがとってもあります。お客様に喜んで貰えると私も嬉しい気持ちになります。笑顔で「有難う」と言われた時には、心からこの仕事って素晴らしいって 思えるんです。

やっぱり感謝される仕事って本当に良いですね。

大橋サービスに登録して良かったことはありますか?

大橋サービスは、登録した時から本当に数多くの仕事を良く紹介してくれますね。コーディネーターの担当の方が皆さん優しくていつも元気に笑顔で自分をバックアップしてくれます。有難いと思っています。

それと、大橋サービスでは自分の都合に合わせて就労時間も自由に自分で選べるところも嬉しいですね。
今まで知り合いや友達にも大橋サービスを勧めてきましたよ。

最後に、抱負をお聞かせ下さい。

これからもずっとこの仕事を頑張っていきたいと思ってます。
お客様からの「有難う」の言葉を聞く度にそう思います。

やったらやるだけ感謝されるこの仕事をいつまでも続けられたら本当に嬉しいと思ってます。
これからも是非宜しくお願い致します。

3__



顔が見える家政婦情報  玉城 貴代美さん(インタビュー)トップ