新着情報

2012年6月11日

24時間365日寄り添える家政婦さんの活用方法 夜勤編

大橋サービスの利用事例③
夜勤 編です。

夜勤

お客様の困りごと事例
【父と私の二人暮らしで、父が病気のため先日から介護保険を使うことになりました。

要介護2の判定が出ました。

父は若干認知が入っていて、夜間はポータブルで用を足そうとするのですが、なかなか上手く一人では用を足すことが出来ません。
私が夜中に起きて対応するのですが、その為熟睡することができません。

しかし、私は日中は仕事があるため、このままの生活が続くといずれ私の体が持たなくなってしまいます。
父は家に居ることが好きで、施設に入れるというのはなるべくならしたくありません。
どうしたら良いのか・・・。】

上記のようなお悩みなら是非とも大橋サービスへ
大橋サービスでは、夜間の時間帯の介護ヘルパーを常時紹介可能です。

日中は介護保険で、夜間は大橋サービスの家政婦で、というような組み合わせを取られるケースが増えてきております。
ご家族での対応が厳しいようなら是非ともご相談ください。
必ず、お困りごとやお悩みを解決致します。



24時間365日寄り添える家政婦さんの活用方法 夜勤編トップ