新着情報

2019年2月26日

「らくらくスマホ体験勉強会」研修レポート

今回はアゼリア会 初の試みとして、スマホ教室を開催しました!
本社からすぐのドコモショップ池尻大橋店様にご協力いただき、スマホ未体験の方から切り替えたけれど、うまく使いこなせないなどの悩みをお持ちの方向けの勉強会です。



まずはスマホって何?というところから勉強会はスタートしました。
携帯電話、いわゆるガラケーと何が違うのか?
一番の違いはスマホは画面をタッチして使うこと、さらには様々なアプリを自由に追加することができるので、使う人に合せて便利にカスタマイズすることができます。
スマホ未体験の方も納得、実際にどんな風に使うのか?ということで
プレス(タップ)、スワイプ(スライド)など基本操作の説明の後は
実際にやってみましょうということで、ドコモのらくらくスマホの実機の登場です。
実機に触れながら、電話の掛け方から試していただきました。

スマホが初めての場合、ボタン操作がないので電話をかける、切る場合でも
課電できているのか?通話を終了する場合はどうすればよいのか?
迷ったり不安になることもありますね。
らくらくスマホの場合は通常のマークの他に電話をかける、電話を切るの文字表示が出るのでわかりやすくて安心だなと思いました。
実際にらくらくスマホに触れて電話をかけたり切ったりを体験していただいた皆さんからは安堵の笑みとともに、意外と簡単!これなら大丈夫!の声が聴かれました。

続いてはメールの操作です。
画面からメールを選んで、メールを見るところから始めて、メールの作成、返信の仕方などを順々に説明していただきました。
一斉メールへの返信でお願いしている「引用返信」や、ビジネスメールのマナーから、実際のメールの書き方まで、説明いただいてから実践です!
皆さん、スムーズにメール送信ができました!

最後はインターネットの使い方で具体的にグーグルマップを開いて、場所の検索と行き方を調べてみました。

どれも仕事にもすぐに使える内容で、スマホに不安を感じていた方も、安心できたのではないでしょうか。

今回は第一弾ということで、メールと地図検索まででしたが、今後、写真を撮ることや、撮った写真をメールに添付などを盛り込んだ第二弾も企画しますので今回参加できなかった方はぜひ、次回をお楽しみに!



「らくらくスマホ体験勉強会」研修レポートトップ