新着情報

2018年5月10日

Kumi’sクッキング~春のローストビーフ献立~研修レポート

以前から度々リクエストをいただきながら、予算の関係で扱ったことのなかった「ローストビーフ」。満を持して、ようやく開催の運びとなりました♪
シンプルな料理は素材が大事!! とのことで、国産黒毛和牛をご用意!!
「ローストビーフに惹かれて来た」と、調理研修初参加の顔ぶれもちらほら。



美味しく作るために、室温に2時間近く置いたA5ランクのビーフの側面をバターで焼くと香ばしい匂いが立ち上ります。
香味野菜の上においたお肉を低温オーブンでじわじわ焼いている間に、ピラフに取り掛かります。

素早く簡単に海老の下ごしらえをする久美先生のワザは、私自身も家で調理の際に重宝させていただいています! 
今回は旬のさや付きグリーンピースをたっぷり入れて、海老の殻を煮出しただしを使い、香り豊かな春ピラフを炊飯器で炊いちゃいます。
海老は軽く炒めたものを保温の時に投入し、プリプリの美味しさを存分に味わえる豪華なピラフとなりました。



「揚げないフライドポテト」は、大さじ1程度の油でじっくり焼きます。揚げ物を普段しないお宅では油をあまり使いたくないですよね。
そんな方にオススメです。
新じゃがの甘さが感じられる、さっぱり美味しいこんがりポテトを付け合わせに。

池尻大橋で美味しいと評判のTOLOパンのバケットに、にんにくとオリーブオイルを塗って焼いたクルトンを、砕いてたっぷり入れたシーザーサラダ。
本来のシーザーサラダはマヨネーズを使わないそうですが(その作り方も教わりました)、今日はマヨネーズを使った手軽なドレッシングを作りました。
ほんの少しのウスターソースが隠し味になるそうですよ。



オシャレなレストランに来たような気分になるわ~♪ などとお話ししながらの試食タイムも、皆さん楽しそう(*^_^*)
初参加の方も「また是非参加する!」とご満足いただけたようで何よりでした。
アゼリアで毎月開催のKumi’sクッキングでは皆さまのご要望を聞きながらメニューを決めていきます。
是非ご希望をお寄せくださいね。



Kumi’sクッキング~春のローストビーフ献立~研修レポートトップ