新着情報

2016年3月18日

春の和菓子講座♪

和菓子の学校を出た後、老舗の和菓子屋で実際に和菓子を作っていた
和菓子職人の小西先生をお招きしました。
可愛らしい先生ですが、和菓子へのこだわりは人一倍です!!
今回は老舗店のレシピから「道明寺」と
この季節にうれしい「桜寒天」をチョイスしていただきました。

指導①

桜寒天は、桜餡の層と桜の塩漬けを入れた透明な層の二層で
春を感じる美しい一品!!
流し缶から取り出し、切り分けてお皿にのせると「わぁ~っ」と歓声があがりました。

経過②

道明寺は、手作りならではの優しい色合いで
プロのコツとして、作った白みつで手を湿らせながら成形していきました。
餡を包むのがちょっと難しかったですが、閉じ目を下に置き、桜花をのせて桜葉でつつめば
見眼麗しい道明寺の出来上がり!!

料理③

「こんなのが自分で出来るのね!」と笑顔で試食。
お土産もたくさんで、参加者の皆さんご満足いただけたようです。



春の和菓子講座♪トップ