新着情報

2016年1月28日

近藤先生の医学研修~介護職ができる医学行為~

介護・看護アドバイザー、近藤真名美先生による医学研修が、
やさしい手本社ビルにて1月28日(木)に開催されました。

大橋サービスの家政婦さんは、すべて自費サービス。
臨機応変にサービスができるのはお客様にとってメリットですが
働く家政婦さんは現場で迷うこともあるのでは…ということでアゼリア研修では初めてのテーマを掲げました。
主に介護保険下で許可されていることについての内容でしたが
それを知っておくことも大切です。

看護・介護アドバイザーの近藤先生は、医学的知識だけでなく介護の知識も豊富。
わかりやすく事例も交えて教えてくださいました。
日常的に行っている爪切りや血圧測定、耳掃除などでも
具体的に気を付けるべきことを再確認しました。

医療完成

ストマの処置や自己導尿のサポートでは
細かいところでやって良いこととダメなことの線引きがされていることを、初めて知った方も。

お客様が雇用主となる家政婦さんには判断が難しいこともありますが
医療者からの指示を文書でいただいておくなど、いざという時のためにやっておいた方がよいこともありますね。



近藤先生の医学研修~介護職ができる医学行為~トップ