新着情報

2015年7月7日

「ハウスクリーニングの基礎講座」レポート

7月2日(木)に行われた「ハウスクリーニング研修」についてのレポートです!

今回は特別企画としまして、日本ハウスクリーニング協会より派遣していただいた、
佐和田久美講師による『ハウスクリーニングの基礎講座』を開催しました。

佐和田講師は、各地で整理・収納・掃除講師や家事代行アドバイザー講座の講師を努めたり、
マスコミでも掃除スキルを教えたりする傍ら、ご自身でも起業して家事代行の現場で掃除に向き合われている方です。

写真完成1

まず初めに、
●掃除の3つの意味(財産維持、健康維持、精神快適維持)
●掃除のゴールは「きれいになる」で終わらない、その先にある「幸せ」を届けること
⇒手抜きしなくなる
ということを教えていただき、お掃除の意義深さを改めて考えさせられました。

お掃除のポイントとして
●汚れを見極めれば、必要な動作と適した道具でほとんどの汚れは落ちる!
※どうしても落ちない時だけ最低限の洗剤を使う
●温度と時間を上手に使うこと
●乾いた汚れは乾いたうちに
等々、すぐに使えるコツを教えていただきました。

写真完成2

弊社では、家事・介護・シッターとして家政婦さんをご紹介しておりますが、
お掃除は皆さん主婦として、また今までの経験で行っており、
なかなか正しい知識を教わる機会が少ないものです。

お客様満足度を上げるためにも、家政婦さんとしてのスキル・意識の向上に繋がり、
大好評の講習となりました♪

目から鱗の新しい発見も多く、お仕事でも、また日頃の家庭の中でもすぐに実践できるものばかりで、
「早速自宅に帰って掃除したくなったわ~」という方も多くいらっしゃり、有意義な時間となりました。

普段の自分のお掃除を見直す機会としても、また是非開催したいですね!



「ハウスクリーニングの基礎講座」レポートトップ