新着情報

2015年7月7日

第28回医学研修『糖尿病の知識と対応』レポート

介護・看護アドバイザー、近藤真名美先生による第28回医学研修が、
やさしい手本社ビルにて6月30日(火)に開催されました。

今回のテーマは「糖尿病の知識と対応」です。

生活習慣病の代表とも言える「糖尿病」

糖尿病で怖いのは、3大合併症ですね。

糖尿病を患われているお客様のお宅に、お仕事でお伺いする家政婦さんも多くいる中で、
介護をする側として 必要最低限知っておくべき基本的な知識、そして注意するべき点を
一つ一つ丁寧に学んでいきました。

写真完成

特に「糖尿病性腎症」については、「血液透析」と「腹膜透析」について、
皆さん新しい発見をたくさん得られたご様子で、質問も多く飛び交っておりました。

お仕事で活かせるのみでなく、ご自身やご家族の病気予防となる「しらたき」を利用した献立つくりや、
低血糖・高血糖で倒れてしまったときの状態の確認・対処法を知ることで、
自身のステップアップを実感できる、大変ためになる勉強会となりました。

大変わかりやすいと好評の近藤先生の医学研修!
次回は7/24(金)に開催予定です!



第28回医学研修『糖尿病の知識と対応』レポートトップ